Wind River Blog Network 翻訳版
本サイトでは、Wind River Blog Networkの一部を翻訳し公開しております。

October 12, 2017

Wind River Titanium Cloud、2つのNetwork Transformation Awardを受賞


Charlie Ashton 著

大盛況となったSDN NFV World Congressウィークが閉幕しましたが、開催場所となったオランダ、ハーグでの興奮は、特に、Wind River Titanium Cloudチームにとって、いまだ冷めやらぬものがあります。昨夜、新設されたNetwork Transformation Awardsのガライベントで、受賞者が発表されました。業界のイノベータが熾烈な戦いを繰り広げるこの分野で、Wind Riverは1つのみならず、2つのアワード受賞という栄誉に輝きました!

Wind River Titanium Edge SXは、コントロール、コンピュート、ストレージノードを、低レイテンシのセキュアなエッジクラウドプラットフォームに統合します。このプラットフォームは、1台の物理サーバー上に「シンプレックス」構成で導入することができるので、資本/運用コストを最小化できます。

Wind RiverはTitanium Cloudエコシステムでは、業界をリードするハードウェアとソフトウェア企業とコラボレーションしており、Wind RiverのTitanium Cloud仮想化ソフトウェアプラットフォームポートフォリオでの導入用に最適化され、インターオペラビリティ(相互運用性)を備えた標準的な製品を提供しています。DN NFV World Congress開催中は非常に忙しく、イベントも多数ありました。NFVi、NFVのインターオペラビリティに関するWind Riverのパネルディスカッション、展示会場で以下を紹介する最新のデモをご覧いただけていると良いのですが。

  • スケーラブルなコンピューティングが特長のエンドツーエンドプラットフォーム
  • 信頼性が高く、レイテンシが非常に低いNFVi
  • 柔軟な仮想RAN
  • フルオーケストレーション

多忙だったSDN NFV World Congressウィークの締めくくりに、こうしたうれしいニュースをお伝えできるのは気持ちがいいですね。

Wind Riverソリューションの詳細はこちらをご覧ください。