WIND RIVER
CHASSIS

Wind River® Chassisは、ソフトウェア、テクノロジ、ツール、サービスを一体化し、自動車メーカーが次世代のインテリジェントなコネクテッドカーを開発する方法の一元化と簡素化を実現します。

製品概要

Chassisは、システムのインテリジェントカー内部での統合や、外部のデバイスやデータのネットワークとの接続に必要な、包括的なクラウド型のコネクティビティ、セキュリティ基盤、モジュール形式の柔軟性を提供します。

Chassisは、VxWorks®、Wind River Linux、Wind River Drive、Wind River Edge Sync、Wind River Diab Compiler、Wind River Simics、統合ツールとサービスから構成されています。各製品が一体となって、コネクテッドカーや自動運転車向けのソフトウェアフレームワークを提供します。

WIND RIVER CHASSIS 製品

VxWorks

業界をリードするリアルタイムOS(RTOS)

Wind River Linux

業界をリードする商用組込みLinux

仮想化

包括的な組込み仮想化開発を支援

Wind River Drive

Adaptive AUTOSAR向けのソフトウェアサービススタック

Wind River Edge Sync

インテリジェントなOTAアップデート/ソフトウェアライフサイクル管理ソリューション

Wind River Diab Compiler

製品の安全認証要件を満たす必要がある自動車メーカー支援ツール

Wind River Simics

チップからシステムにいたるまで、すべてをシミュレート

ウインドリバーは、自動車メーカーやサプライヤーの
パートナーとして実績があります。

年間100件以上のオートモーティブプロジェクト

70社以上のオートモーティブ分野のお客様

300人以上のオートモーティブイノベーション専任エンジニア

オートモーティブ向けソフトウェア、ツール、サービスを完備したポートフォリオ

最高水準のセキュリティと安全性を確保する専門性

Chassisによって、開発を加速しながら、コンポネントやシステムの高度なセキュリティと厳格な安全を確保して、次世代のインテリジェントなコネクテッドカーをいかに実現できるかについては、こちらをご覧ください。