インダストリアルIOTユースケース:
ヘルスケア

予測医療時代の幕開け

課題

ヘルスケアの分野はイノベーションに満ちている反面、代償が大きいので、導入のペースは遅々としていました。生死に関わる事案では、新しい医療機器はFDA(米食品医療局)の承認が必要です。それには、複数の環境で綿密に試験した上で、広い普及につなげるには、実績として極めて高い信頼性を示す必要があります。

そのため、たとえばベッドサイドモニタは、長い間ほとんど変わっていません。何台もの機器、点滅するランプ、もつれたケーブルがごちゃごちゃとつながれています。さらに、このようなモニタリング装置の大半は、まったく個別に作動しており、病院のスタッフがいちいちチェックする必要があります。アラーム音が鳴るまで、医師や看護師が異常に気づくことはありません。

しかし、患者はより良い治療を求めており、医師や医療機関も予測医療のメリットを称賛しています。もしも、医療システム全体(モニタだけでなく、病院ネットワーク全体のリアルタイムデータ、薬の臨床試験の新しい結果など)を一元化して、すべてを集中管理センターに送り、患者の監視機能を改善して、真の予測医療を実施する方策があったらどうでしょうか。

  • 新しい医療機器の導入に伴うリスク管理
  • 患者と病院システムのモニタリングを一元化
  • 予測医療をリアルタイムに実施

ソリューション

Healthcare Solution

Wind River® Titanium Cloudは、業界初の完全インテグレーション済みネットワーク仮想化プラットフォームです。ヘルスケア企業はこれを使って、病院システム全体の数千台の医療機器を仮想化できるようになります。多数の独立した個々の機器を手作業でモニタリングする代わりに、インダストリアルIoT動作プラットフォーム上で、一群のベッドサイドモニタを単一のノードとして扱えます。医療のプロフェッショナルが医療データをリアルタイムに監視、集約して、対応することが可能です。

想像してください。患者に接続されているのは、入念に配置されたBluetooth接続のセンサー数個だけです。心電図から血糖値まで、すべてが集中管理センターに送信されます。データは分析され、即座に対応したり、権限のある医師や親族のタブレットに送信することもできます。さらには、医療ステーション、あるいは病院ネットワーク全体のデータを集約して、新たな治療法を洞察したり、予防策を提案することも可能です。

Healthcare Solution

Wind River Helix Device Cloudでは、堅牢なオンプレミスクラウド型IoTプラットフォームにより、新しい機器のテスト、検証、アップデートを簡単かつリモートに行うことができます。システムのアップグレードは即座に配信されるので、最新のテクノロジと歩調を合わせた治療が可能です。また、VxWorks®は、幅広い医療ニーズ向けのFDAクラス1、2、3機器をはじめ、数十億の組込みシステムの中枢に使用されています。VxWorksなら、次世代の補装具、人工椎間板、スマートなステントや弁といった革新的な新しい医療機器が、プラットフォームとシームレスに動作することを、ヘルスケアの専門家は確信できます。

ヘルスケアは、大きく飛躍する段階を迎えています。

テクノロジ

VxWorks

VxWorks

システムの重要デバイスは、業界をリードするOSに任せてください。拡張性、セキュリティ、リアルタイム性能を提供します。

詳細はこちら

Titanium Server

Titanium Control

完全インテグレーション済みで、機能を完備した、業界初のネットワークソフトウェア仮想化プラットフォームを使って、インダストリアルデータセンターを仮想化できます。

詳細はこちら

Device Cloud

Device Cloud

堅牢なクラウド型IoTシステムにより、数千台のエッジデバイスを迅速かつリモートにデプロイ、管理、アップデートできます。

詳細はこちら

Scale complex industrial systems rapidly and securely via open source technology.
Collect, analyze, and act on industrial data via a completely secure, on-premises cloud.