ウインドリバーの採用事例

シロナ

「Wind River Platform for Medical Devices(医療機器開発プラットフォーム)によって、業界認定の堅牢なリアルタイムOSソリューションが実現しました。このプラットフォームと包括的なウインドリバープロフェッショナルサービスを組み合わせることで、非常に厳しい開発スケジュールをクリアできました」


—シロナ社、組込みソフトウェア画像システム部門責任者、マイケル・ダルピアズ氏

満面の笑み:ウインドリバーがシロナの革新的歯科技術開発を支援

シロナ社は、世界をリードする歴史ある歯科技術メーカーです。同社の多数の技術革新の中でも特に、歯科用2D/3D X線装置では、患者のあご全体を1度に撮影できるため、レントゲン画像複数のつぎはぎが不要となります。撮影された画像をネットワーク経由でパソコン上に送り、処理や表示を行います。迅速かつ正確な処理を行うには、安定性と信頼性の高いネットワークが必要です。そのために同社では、効率的で信頼性の高いリアルタイムOSを必要としていました。それがVxWorks®です。

優れた性能、信頼性の実現

シロナ社のエンジニアは、VxWorks、Wind River Workbench開発環境とネットワーク接続性ランタイムテクノロジ、さらに多数のセキュリティ機能が統合された組込みソフトウェアプラットフォーム、Wind River Platform for Medical Devices(医療機器開発プラットフォーム)を使ってネットワークを構築しました。その開発プロジェクトは短納期であったことから、設計チームがVxWorksを最大限に活用できるよう、ウインドリバープロフェッショナルサービスのサポートとトレーニングを利用しました。ウインドリバーのテクノロジ、ツール、スキルを利用することでシロナ社は、信頼性の高い製品をスケジュールどおりに発売できました。